会員制度  

香川の野鳥を守る会は、会員を募集しています。

「野鳥を知らないから、保護なんてとても・・・」と思っている方。
 「守りたい」という思うだけで、もう野鳥保護の第一歩は踏み出しています。
 野鳥の名前や生物学的な知識は、本会の活動を通して楽しみながら得ることができますので、ぜひご参加ください。
 また、本会の会員になっていただくことで、本会の活動をチェックする、意見を言う「野鳥保護」ができます。
直接的な野鳥保護ではありませんが、「活動はとてもできない」という方は、本会を支援するという「間接的な野鳥保護」を、ぜひご検討ください。(県外の方のご支援もお待ちしています。)

 ・会員には、会誌「こげら通信」が毎月届きます(家族会員の方を除く)。
 ・観察会等の行事は会員でなくともご参加いただけます。ぜひ一度観察会に参加してみてください。


■年会費
○個人会員
・会誌「こげら通信」が届きます。
・年会費は一口 2,000円です。※何口でも結構です。

○家族会員
・個人会員のご家族の方。
・会誌「こげら通信」は届きません。
・年会費は一人 500円です。

■入会方法 ご都合の良い方法をお選びください。
◆郵便振込
 下記の郵便口座に、住所・会員種別(個人/家族の別)を記載し、会費をお振り込みください。

  郵便振替口座:01660-6-23599

 確認しだい、「こげら通信」の最新号をお届けします。
 ※お振込み後、メールでお知らせいただけば、作業が早く進みます。
 ※振込み後2週間しても届かない場合、お手数ですがご連絡ください。

◆現金払いの場合
 本会開催の観察会で、スタッフにお申し出ください。

■活動資金のご支援のお願い
 資金面でのご支援も、私たちの大きな支えです。
 本会の年会費は、個人会員の場合は年間2,000円。このうち約3/4は、会誌「こげら通信」をお手元に届けることに費やされます。(本会の活動目的の一つは「野鳥保護の普及」であり、会誌発行は重要な活動手段ですから、これを削減することはできません。)
 ぜひ、年会費の口数の増加や、おりおりのご寄付など、資金面でのご支援もよろしくお願いいたします。

■継続方法 
 会費切れの月と翌月に、会費切れのご案内と振込用紙をお送りします。
 ※会費切れ前の随時、翌年度会費の前払いも受け付けています。スタッフにお申し出ください。

スポンサーサイト

category: 会員制度

tb: --   cm: --

プロフィール

カテゴリ

香川県野鳥関係文献目録

最新記事

月別アーカイブ

ご来訪

香川の野鳥を守る会 掲示板