2014年4月 県立満濃池森林公園 野鳥観察会  

キビタキ、留鳥の子育て。


あいにくの曇天で不安でしたが、何とか観察会の間は持ちました。
さっそく集合地点で、クロツグミの声。残念ながら姿は見れませんでしたが、夏鳥の渡来に期待が高まります。

満濃池とは反対側へ下るいつものコースを辿りつつ、
ビンズイ、シロハラなどの冬鳥に遭遇。

芝生広場では、イノシシが掘り返した跡でツグミが採餌していました。

時折出会うカラ類やスズメは、イモムシなどをくわえています。
もう育雛中のようです。
2014満濃池ヤマガラ

森林内ではキビタキの声も聞こえてきました。
数か所で遭遇し、鮮やかな姿を観察。ただすぐに移動してしまい、じっくりと観察したり、撮影するのはちょっと厳しい状況でした。今後に期待ですね。

道端には、コゲラの巣穴も。
ただこの巣穴は手が届くところにあって、実際には使われていません。
201404満濃池森林公園巣穴

この他、クロツグミの雌を見た方がいたり、
コサメビタキがいたりと、渡り時期を実感する観察会となりました。

ところで、「県立満濃池森林公園」の看板には、たくさん穴があいてます。
これ、アオゲラが開けたもの。ねぐら用のようです。
2014満濃池看板アップ
訪れた際は、ぜひ見てみてください。
スポンサーサイト

category: ■野鳥観察会

thread: 散策・自然観察 - janre: 趣味・実用

tb: --   cm: --

まんのう町:県立満濃池森林公園  

県立満濃池森林公園
まんのう町
香川の野鳥を守る会の観察会 有り


県立満濃池森林公園看板

201404満濃池森林公園芝生
冬~春の芝生広場にはツグミが多い。

■概要
 満濃池の西南側に位置する森林公園。運動広場や遊具のあるファミリー広場がありますが、それらを囲むように散策路があり、適度に手入れされた森林内を散策しながら野鳥観察が可能です。
 渡りの時期には思いがけない野鳥が渡来することもあり、日本でも記録が少ないセアカモズが越冬したこともありました。
 4~5月はキビタキ、オオルリなどが観察できるでしょう。森林内の茂みのほか、満濃池の岸側にエリアも要注意です。
 
■期待種 ※あくまで「期待」で、確実に観察できる種類ではありません。
<周年> サギ類、カラ類、コゲラ、アオゲラ、ウグイス
<春>  キビタキ、オオルリ、
<夏>
<秋>  コサメビタキ、サメビタキ、エゾビタキ
<冬>  ツグミ、シロハラ、トラツグミ、ルリビタキ、ジョウビタキ、アオジ、クロジ、シメ、イカル、アトリ
<備考> 渡りの重要な中継地であり、春秋には思いがけない種が観察される可能性があります。

■データ
駐 車 場 :有
ト イ レ :有
食  事 :
自動販売機:有
備  考 :
近接観察地:

category: ■野鳥観察地

thread: 散策・自然観察 - janre: 趣味・実用

tb: --   cm: --

観察会のご案内  

今週末は観察会です!

金曜日夜時点の天気予報では、ちょっと不安が残りますが…。
冬鳥に別れを告げる観察会、ぜひお越しください!

category: ■野鳥観察会

thread: 散策・自然観察 - janre: 趣味・実用

tb: --   cm: --

野鳥図鑑の紹介  

新しい野鳥図鑑が刊行されました。

2冊とも買いました。大きな出費ですが、新しい図鑑はワクワクしますね

ある程度慣れた方には、こちらがお勧め。
野鳥が切り抜かれた写真で掲載され、類似種との比較が明瞭。個体差もかなり収録されていますので、
すでに野鳥の名前はわかるけれど、より識別力を高くしたい、という方には強力な手助けになりそうです。
事務局のブログでレビューしていますので、興味のある方はどうぞ!



こちらは、一度刊行されたものの改訂版。とはいえ、中身はまるっきり変わっています。
自宅で頻繁に読んで、基本的な生態・形態を学ぶのに最適です。
事務局のブログでレビューしていますので、興味のある方はどうぞ!


category: ■観察する

thread: 散策・自然観察 - janre: 趣味・実用

tb: --   cm: --

プロフィール

カテゴリ

香川県野鳥関係文献目録

最新記事

月別アーカイブ

ご来訪

香川の野鳥を守る会 掲示板