FC2ブログ

フラッグ付きソリハシシギが観察されました(@観察会)。  

フラッグ付きソリハシシギが観察されました(@姫浜観察会)

平成29年9月10日(日)、 観音寺市姫浜で行った野鳥観察会で、フラッグ付きソリハシシギが1羽観察されました。 
その記録を山階鳥類研究所へ知らせたところ、放鳥時のデータが届きました。

 ・2017年8月27日 宮城県亘理町鳥の海 (性不明・幼鳥)、足環番号 4A-22442

 以前にも同地放鳥のソリハシシギが花稲海岸で観察されており(2013/9/24、山階鳥類研究所のホームページによる)、姫浜周辺がソリハシシギの渡りコースとして重要なポイントであることが確認されました。

 観察された姫浜までは直線距離で約786km。
 実際は太平洋側沿岸に沿って南下してきた(紀伊半島は横断したかもしれませんが)ので、もっと長い距離ですが、それを放鳥後2週間で渡り、観察会で元気な姿を見せてくれたことになります。
 同地放鳥のソリハシシギはオーストラリア東海岸でも確認されていますので、今回の個体もこれからオーストラリアまで行くのではないでしょうか。
 無事越冬地まで渡り、また来年春以降もその姿を見せてくれるよう、長い旅を応援したいと思います。



フラッグ付きソリハシシギ
スポンサーサイト

category: ■記録する

thread: 散策・自然観察 - janre: 趣味・実用

tb: --   cm: --

プロフィール

香川の野鳥を守る会 掲示板

カテゴリ

香川県野鳥関係文献目録

最新記事

月別アーカイブ

ご来訪