スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

2015年9月 野鳥観察会 ミユビシギの群れ、カモメ類も渡来済み  

2015年9月 野鳥観察会 ミユビシギの群れ、カモメ類も渡来済み


天気予報は雨、また道中も雨…。
中止かなと思いつつ観音寺市一ノ宮海岸に到着すると、雨はやみ、また海上の雲も雨雲ではない様子。
無事、観察会はスタートしました。

まずは一ノ宮海岸南側の流れ出しで、イソシギやソリハシシギを観察。
続いて砂浜で、昨年も見られたミユビシギの群を探しました。
いた場所はちょっと異なりましだが、こちらも20羽以上の群が滞在中。
いつ見ても、ちょこまかと歩くミユビシギは可愛いものです。

ツバメの飛翔を横に見つつ、花稲漁港方向へ北上。
干潮のため、広い干潟が広がり、シギ・チドリ類もすぐ遠方に飛んでしまいます。
それでもメダイチドリ、キアシシギなどを発見。
海上からウミネコ・セグロカモメ多数(と、ちょっとのユリカモメ)が次々と渡来し、賑やかな風景が広がりました。

残念ながらチュウシャクシギなどの中型シギには出会えなかったものの、
シギ・チドリ類を見つけ、楽しむという目的は達成できた観察会。
個体数は(ミユビシギとカモメ類以外は)少なかったものの、
種類は多かった観察会。
皆様、お疲れさまでした!

さて、次回からは土器川生物公園での観察会ですが、
最寄りの土器川を横断する橋は、現在車両通行止めです。
お越しの際は、一本南か北の橋をご利用ください。




関連記事
スポンサーサイト

category: ■野鳥観察会

thread: 散策・自然観察 - janre: 趣味・実用

tb: --   cm: --

プロフィール

カテゴリ

香川県野鳥関係文献目録

最新記事

月別アーカイブ

ご来訪

香川の野鳥を守る会 掲示板


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。