2017年4月 県立満濃池森林公園 野鳥観察会   

気持ち良く晴れた日曜日。センダイムシクイの囀りを聴きながら観察会スタートです。

青葉が茂りだした桜ではアトリが飛び交い、針葉樹の先端にはカワラヒワやホオジロが高らかに囀っています。
アオジやシロハラ・ビンズイと、冬鳥も最後の姿を見せてくれました。
また、アオゲラの作成途中の巣も観察。
すぐ近くでの鳴き声に期待が高まりましたが、結局は離れた後、最後尾の2人だけが観察できました。
探し回ったキビタキは、あちこちで声がするものの、残念ながら姿は確認できず。やっぱり難しいですね。
今回事務局カメラを忘れたため、写真がありません。ごめんなさい!

観察種は26種でした。
コガモ
ミサゴ
トビ
キジバト
アオゲラ
コゲラ
ツバメ
セグロセキレイ
ビンズイ
ヒヨドリ
シロハラ
ウグイス
センダイムシクイ
キビタキ
コサメビタキ
エナガ
ヤマガラ
シジュウカラ
メジロ
ホオジロ
アオジ
アトリ
カワラヒワ
スズメ
ハシブトガラス
コジュケイ
関連記事
スポンサーサイト

category: ■野鳥観察会

thread: 散策・自然観察 - janre: 趣味・実用

tb: --   cm: --

プロフィール

カテゴリ

香川県野鳥関係文献目録

最新記事

月別アーカイブ

ご来訪

香川の野鳥を守る会 掲示板