スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

香川県で、野鳥の違法飼養を摘発!!  

香川県内で、違法飼養が摘発されました。

昨日、香川県で違法飼養の現行犯逮捕が有りました。
三豊市での事件ですが、高松南署が担当しています。
(6月29日付け四国新聞に掲載されていますが、ネットでは見られないようです。)

直接の容疑はホオジロ1羽の違法飼養。
ただし、他にオオルリ、コマドリ、クロツグミも飼養しており、
計11羽が飼養されていました。

販売目的での飼養も考えられることから、
引き続き、捜査を続けるとのことです。

香川県における野鳥の密猟では、メジロが目的とされる場合が多いのですが、
オオルリ、コマドリ、クロツグミなどの密猟・違法飼養も、以前から何回か摘発されています。

言う間でもなく、原則として全ての野鳥・卵は捕獲禁止です。
繁殖期の盛りでもあり、巣立った幼鳥がよく見られる時期になりましたが、
例年この頃から、密猟事件もよく発生しています。

山で野鳥を捕獲している(カスミ網はもちろん、トリモチ・落とし籠の場合もあります)、
近くの民家の軒先に、カゴに入れられたメジロがある、
早朝、ある建物から一斉に野鳥の鳴き声が聞こえる等、
密猟・違法飼養が疑われる場合は、最寄りの警察、県、本会などのご相談ください。
(本会には、香川県で最も密猟対策に詳しい人間もいます。)

密猟は、決して遠い世界の話ではありません!!

参考→「香川から野鳥の密猟を根絶しましょう
関連記事
スポンサーサイト

category: 密猟対策

thread: 散策・自然観察 - janre: 趣味・実用

tb: --   cm: --

プロフィール

カテゴリ

香川県野鳥関係文献目録

最新記事

月別アーカイブ

ご来訪

香川の野鳥を守る会 掲示板


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。